BLOG

ピティナ終了と次のコンクール、オンラインレッスンの活用法

今年は生まれたてベイビーを抱えてのレッスンだったため、ほんの数人のみ参加。

ピティナピアノコンペティション(PTNA)、ひとまずは皆様お疲れ様でした。

グランミューズ部門にて2回とも予選を突破した生徒さんのご紹介👏

長野県在住で、普段はオンラインレッスン

何度か東京と大阪までお越し頂き、対面レッスンもしたことがある生徒さんです。

ピティナは、参加者のべ約45,000組を誇る、世界でも最大規模のピアノコンクールで、ハイレベルで知られております。

今回は完全オンラインのみで、さらに予選1回目と2回目と異なる曲を演奏しましたが、見事予選全選通過しました。

今回は私がゼロ歳児を抱えている事もあり、大阪の生徒さんはほぼ基子先生(母)にお願いし

芦屋も教室を始めたばかりで少なく

オンラインの生徒さんメインの少数参加でした。

習い始めて10ヶ月の静岡県の大人の生徒さん、初めてコンクールにチャレンジし、

もちろんピティナでしたので結果は出なかったのですが

ご自身でも驚くほど成長され、別の大会にもチャレンジ

見事通過されました!

東京のオンラインの生徒さんは1回参加で奨励賞(おしい!)でした。

今後バッハコンクールやソナタコンクール、学生音コンなど楽しみがいっぱいですね!

前回はD級E級ともに全員通過でしたが、オンラインレッスンでも、日本トップレベルのコンクールにチャレンジできる、結果が出るんだなあ、と改めて思いました。

オンラインレッスンは、ご自宅から隙間時間に受講でき、コロナになってからアドバイスレッスン(コンクール前だけ)の希望者もかなり増加しました。

私はコロナ前からオンラインレッスンを導入していた事もあり、海外在住の生徒さんも多数ご在籍頂いているのですが

コロナが落ち着いたら、お教室生徒さん有志で海外のコンクールに皆でチャレンジしに行きたいですね😊

芦屋教室開校して早5ヶ月、

大阪から2時間かけてお越し下さる生徒さんや(大阪のお教室が満員のため)、京都から1時間半かけてお越しの生徒さんに、長野県の生徒さんは飛行機でわざわざ

遠方から多数お越し頂き、本当に感謝です✨

みんなで楽しく、上達していきましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP